引越しで家具・家電をどうするのがいいのか?リサイクルショップに売る?

出張買取専門Tumuguトップ 雑文 引越しで家具・家電をどうするのがいいのか?リサイクルショップに売る?

2018年12月3日雑文

 2月・3月に引っ越しで冷蔵庫や洗濯機などの家電製品や家具をどうしようかと悩んだ方は多いのではないでしょうか。まーその時期でなくても引越しはめんどうですね。

 さてさて、ここ10年ぐらい岡山のリサイクルショップに関わってきた経験から、引越しの時など、どうすればいいのかを今までで感じたことを少し細かくブログにて伝えていこうかなと思い何部かに分けて記していきます。これからの皆さんの参考になればと思います。

 まずは、家電 冷蔵庫・洗濯機についてリサイクルショップで高く買い取ってくれるのか?を書いていきます。

目次

  • 冷蔵庫の製造年数について
  • 洗濯機の製造年数について
  • 売れない時期について
  • どこのに売るのが一番高くなるのかび方
  • リサイクルショップをどう選ぶ
  • 無料回収について
  • どれくらいの年式まで売れるのか
  • 自分で運ぶ時の注意点
  • お勧めの家電選び
  • 廃棄の仕方について

冷蔵庫の製造年数について

 まずは、ご自身が使われている冷蔵庫の年式について知っておきましょう。大体の冷蔵庫は、扉開けた内側の下の方にシールが貼ってありその製品についての詳細が載っています。その中に年式も書いております。

 洗濯機の製造年数について

 年式の新しい洗濯機は、下記の写真の表記が、全面に表記してあったり、横の辺であったり、後ろであったり、古いモノになると後ろに張ってあります。

AW-5G2 この5というので5㎏洗いの洗濯機という事がわかります。年式は2015年ですね。

売れない時期について

 リサイクルショップは需要と供給の商売になります。モノが多く出てくる時期には安く買取り、少ないときには、商品となるモノが少ないので高く買取します。

 引越しシーズンの3月中旬から5月中旬までは、買取価格が極端に落ちます。少しでも高く売りたいなら、まずはその時期を外しましょう。

 実際に忙しい時にどれくらいの商品が出てくるかというと1日に冷蔵庫だけでも10台前後は出てきます。それが10日間くらい続いたと考えますと冷蔵庫だけで100台くらいになります。冷蔵庫が出るという事は、一緒に洗濯機も出てくることが多いので、ざっと200台づつくらいの在庫になります。それらを置いておくスペースを考えてください。それだけで別に新しい倉庫を借りたりしないと置けれなくなります。そして、それらを管理する人であったり、掃除する人、引き取ってくる人の人件費などを考えますと買い取り金額は、無いに等しくなります。

 そんな仕組みがリサイクルショップの中で行われています。年々流れが少しづつは変化してきていることもあります。引取ってきた家電の販売が減ってきているのです。その為に引き取ってきて在庫があるにもかかわらず売れない。という事は在庫が余ってる現状です。その辺の事情については、長くなりますのでまたどこかの機会で。

 ということで、5月下旬くらいまでは、どこのリサイクルショップも在庫を持っているので価格は落ちます。色々と書きましたが、売るには2月中までですね。ホントに遅くて3月頭までです。1月などは、少し高く買い取ってくれたりします。

どこのに売るのが一番高くなるのか

 ここをみなさん知りたいところだと思います。結論ですから。はっきりお伝えしますと、一番お勧めなのは、ちゃんとお店を構えているリサイクルショップに売ることだと思います。ただ安売りのお店はだめです。販売価格が安いので。お店として構えているので変な金額では買い取れないとお店側は意識してますので。金額に関しましては、お店によっては、金額のマニュアルなどがあったりします。あとは、お伺いしたスタッフの気分もあったりします。この辺のやり取りがリサイクルショップの面白いところじゃないでしょうか。はっきり言うと交渉次第のところもかなりあります。極端には金額の前後は難しいですが、少しぐらいなら変わると思います。

リサイクルショップ選び

 みなさんどーやってリサイクルショップを選んでますか?タウンページ?ググって?口コミ?チラシ?一番公平にわかりやすいのは、何社かの見積もりを取るのをお勧めします。ご自身も納得できるのでないでしょうか。買取の値段などはあってないような基準の上にありますので、ピンときた会社を何社か選んで見積もりだけ出してもらうのがいいと思います。見積もりだけでしたら5分から10分ほどで終わると思います

無料回収について

 最近はめっきり減ってきた感じがするんですが、引っ越しシーズンの2月3月4月になると増殖しますね。これまで色々な無料回収の方の話を聞いたり見たりした事なんですが、中には怖い人なんかもいるので注意が必要です。無料回収を止めてしまい家に呼んだら最後、怖いお兄さんがきて、こんなけお金かかるよって言われて断れますか?私ならお手上げです。法外な金額の場合もあったりするみたいですので。

 ご自身で処分の仕方などを理解し金額の把握をしておかないと、いざ引越しがちかずいてきて焦って、処理できるなら何でもいいとなってしまいいらない費用を払うはめになるかもしれませんよ。

どれくらいの年式まで売れるのか

リサイクルショップで買取・引き取りできる年数で言うと8年ぐらいまでじゃないでしょうか。この辺については、お店によって変わってきます。お店を持って販売しているところは、8年くらいまでは引き取ってくれるかもしれませんが、買取だけをしている会社などは、あまり古いと引取りすらしてくれません。逆に、処分代といって費用を請求されることもあります。売れる目安としては、5年以内と考えているぐらいがいいのではないでしょうか。

自分で運ぶ時の注意点

 昔は、冷蔵庫を横にして運んではいけないと言われていましたが、今は横にしても大丈夫です。注意する点でいうと裏のコンプレッサーの上に水受けがありますのでその水を捨てるのを忘れない事ですね。               

 洗濯機は、中の層を4点で支えて水平をだしていますのでこれが外れてしまったり、外れてもつけることは可能です。ただバランスが崩れるので横にしてはダメと言ってます。もしかすると横にしても大丈夫かもしれません。この辺は自己責任でお願いします。私は横にしない方がいいと思ってます。

お勧めの家電選び

 少しくらい年式が古くなっても値段が落ちにくいのが、無印良品の冷蔵庫ですね。

 シンプルなデザインがいいですね。この取っ手ではないシリーズも出ましたが、それらはダメでしたね。無印というブランドがあってもうけなかったです。この取っ手のシリーズは、かなり人気ありました。特に大型の冷蔵庫の方が出てくる量が少ないので出てきたときなんかは買取金額ついたんではないでしょうか。

 10年くらい前に一時流行ったwillというシリーズの冷蔵庫もいまだに人気ありますね。

まとめると、メーカーとかではなくシンプルなデザインのモノが長く使われてきてます。このwillの冷蔵庫のもう一つ上の大きさのもありますが、そちらも人気ありますし、中々中古に出てきません。最近は家電メーカーもお洒落な家電をつくったりするようになってきたのでその辺を意識されて買っておけば、後々高く売ることも出来るかもしれませんよ。

 洗濯機での選び方は、はっきりお伝えするとあまりないです。しいて言えば色付きの洗濯機ですかね。黒とか色ありしかないです。

廃棄の仕方について

 冷蔵庫・洗濯機・エアコン・TVの4品目については、家電リサイクル法(経済産業省)といわれる法律が定められています。詳しくはそちらをご覧ください。処分の流れとしましては

  1. 何を処分するのか。大きさ・メーカー・型番くらいを写メ撮っておく
  2. 郵便局に行く
  3. 特定家電廃棄の伝票を書く
  4. 金額を支払う
  5. 対象4品目を処理する場合は、「購入した小売業者」「買い替えで同種の商品を購入する小売業者」のどちらかに引き取りを依頼します。業者によって運送代は変わってきます。要確認を。
  6. 上記の業者がわからない場合は、市の粗大ごみ戸別収集にお願いする。(市に取りに来てもらう手続きを電話でしてください。指定の場所に出しておくことが必要となります。エアコンに関しては取り外しておく必要が要ります)
  7. 運んでももらい終了となります

小型家電(プリンターやドライヤーなど小さい家電に関して)の処理の仕方

まとめ

 使わなくなった家電は綺麗に拭いて早く売るに限る。です。